<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | -
FUJI ROCK予習:Animal Collective

Animal Collective
Merriweather Post Pavilion

ロック、テクノ、ソウル、フォーク、ヒップホップ、ノイズ、現代音楽まで、あらゆるサウンドを吸収して、自由自在な音と、唯一無二のポップを生み出す音楽集団がアニマル・コレクティブです。
(↑良く載ってる紹介文)

アニコレを1回聞くとだいぶリピートしたくなる、ちょっとヤミツキになる音がする。気持ち良いl
ちょっとポップが強くなったなって感じたけど、トリッキーな(トリップ?)な部分がちゃーんとあるから彼らをすきなんだと思うくま

新しいアルバムごとに色んな顔を見せてくれるのでアルバムが出るってなると楽しみでしょうがない
1番新しいこのアルバムもバラエティに富んだ楽しい作品になっています。
はじめた聞いたとき泣きそうになりました草
輸入版は持っていたけどちょっと前に国内版が出たので、またしても購入してしまいました。
輸入版は車に置いておくようにしました車
音楽もそうだけど、映像のセンスもとてもよく、好きなのでPVもオススメです!

| ratyoshida | - | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - | -

Comment










Trackback

URL → http://ratfink88.jugem.jp/trackback/393